安心や安全にはお金がかかるという話

恋活・恋人との出会い方  2016年5月23日  Ritchy  1,485 views

安心できる出会い、安全な出会いへの投資

出会い系サイトにお金をかけたくないという言葉は良く聞かれます。
実際、会ってからや交際にはお金が掛かりますから、出費を抑えたいという気持ちも分からないわけではないです。
ですが、出会い系サイトを使わない無料の出会いだったとしても、これまでの積み重ねや何某かの対価があって成り立っているという事を理解しましょう。

仮に友達に紹介をされて交際をする事になったとして、その出会いに対して友達にご飯をおごったり、感謝したり、もしかしたら以前に良くした事に対してのお礼の気持ちからかもしれません。その時にタダで出会えたと思っても、実は違うのです。基本的にはギブ・アンド・テイクで世の中は成り立っています。
そう考えると、安全や安心というのにも、何か代償が必要になってくると考えるが当然です。
何もメリットも無いのにあなたの事を守ってくれる人なんていないですよね?無料に思われる警察ですら、あなたの税金(ポケットにあるお金)として代価を支払っています。

もちろん、あなたが想定していないメリットがあって、安全や安心に関るコストをサービスが負担しているかもしれません。
ネームバリューを守るためだったり、もしかしたら「損をして得をとる」スタンスなのかもしれません。後者だったら、気がつかないうちに何らかの代価をあなたは支払っていることになるでしょう。

無料の怖さを体感できる場が昔の「出会い」にはあった

かつての出会い系サイトの業界は、「無料」をうたい文句に集客をして、有料サービスに引き込むという手法が一般的でした。もっと酷いところになると、「無料」で人を集めて有料サービスに引き込んで「自動課金」で勝手に課金させる方法すらありました。

他にも、無料の動画が見れるとか、無料で占いが出来るなど…無料に見せかけて引き込んではあくどい手段でお金を巻き上げる手法が横行していました。
出会い系サイトの批評をするサービスが流行したのも、そういった事情からです。
本当に出会いを見つけている人というのは、ある程度の支出は必要だと考えているのも当然でしょう。

最近の無料で出会える場はちょっと怖い

無料で出会えるチャットアプリなどがでてきていますが、その先にあるのはLINEやカカオなどのID交換です。
要は個人情報を交換して出会いをするというスタンスですが、これまでの様にある程度サイトで会話をしてなどというクッションがない為に、トラブルにも合いやすいようです。
さらに、LINEやカカオトークをよからぬ目的に使っている人もいるようで、連絡先を交換してみたら、営業されたとか変なサイトに誘導されたとか、そういった流れになる事が多いと聞きます。
それ以外にも未成年者が結構な数いたりという事で、思わぬ形で犯罪に手を染めることになってしまうかもしれませんよ。

行き着く先は有名な大手サービスか定額サービス・婚活サービスぐらい

安心なサービスを探すという意味では、無料を選択する理由が無いはずです。
どんなリスクをあなたは負うことになるのか分からないですから。
ですが、お金をかける以上は確実なところに支払いたいと思うのが心情でしょう。

お金を払っても損がないとしたら、有名な大手サービスか、支払っても上限が決まっている月額固定のサービス。
もしくは真面目な出会いを元にした婚活サービスではないでしょうか?
間違っても、安いとか無料とかに騙されない様にしましょう。

この記事が参考になったらクリック&シェアをお願いします

おすすめの記事