feliz

feliz(フェリース)で見つけた出会いの裏技?これはやってはいけない?

Facebook婚活  2016年10月22日  Ritchy  2,196 views

feliz(フェリース)を使っていて気が付いた一つの事実

felizを登録してつかっている会員の一覧を次々と眺めていて、気が付いたことが一つあります。裏技っていうほどでもないですが、もしもやっているならば、やめた方が良いかもしれません。

felizの特徴として、きちんと写真を載せている人やプロフィールが充実している人が上に来ているのは実際に使っていてわかります。たくさんいる会員の中で、上に上がってきているのはほとんどが「顔写真がある人」ですが、その中でもある傾向が見られました。

カメラアプリの「SNOW(スノー)」を使ったらfelizでは良くないかも?

これは知らないとやっちゃうんじゃないかなぁって思うのですが、上位に表示されている人って、よく見てみるとSNOW(スノー)などのカメラアプリで加工されていない、普通の写真が多いです。

「SNOW(スノー)」を使うと、顔を加工したり、最近よく見かける犬やウサギに変身できたりするので、ちょっと顔写真をそのまま出すのが恥ずかしいなぁって時に、思わず使っちゃうこともあるでしょう。
ですが、felizのプロフィールの掲載順を見ていると、ほとんど上の方に「SNOW(スノー)」を使った写真は出てこないです。新着の会員の中にごくまれに混じっていますが、基本的にfelizの会員の並びは、一般的な普通の人物写真があってその後に「SNOW(スノー)」などの加工された写真や、プリクラの写真が出てきています。

婚活のマッチングをしているサービスとしては当然か?

felizは婚活系のFacebookアプリの中では特に真面目な出会いを打ち出しているサービスです。婚活・恋活で出会う為に、きちんとした写真を出している人同士を結び付けたいという思いがあるのではないでしょうか?
どのような仕組みで判定しているのかは分からないのですが(もしかしたら写真に「SNOW(スノー)」の文字があったらダメとかやってるのかな?)、かなりの確率で「SNOW(スノー)」などで加工した写真は後ろの方に追いやられています。

これはもしかしたら、他のサービスでも同様かもしれないので、婚活系のFacebookマッチングアプリを使う際には、真面目でイケてる写真を掲載することをお勧めします。

この記事が参考になったらクリック&シェアをお願いします

おすすめの記事