pairsやfelizの新規登録者への即「いいね」が強い訳

Facebook婚活  2016年10月9日  Ritchy  2,291 views

使い方が分からない不安な所への助け舟

pairsやfelizのようなFacebookマッチングサービスというのは、普通の出会い系のサービスとは異なった形態のサービスです。
普通のサービスだと気になる相手にはメッセージは送り放題ですが、pairsやfelizでは自分と相手が「いいね」を送りあう必要があります。
つまり、メッセージの前にひと手間があるんですが、これがこういったサービスに慣れていない人にはわかりにくく不安を感じるようで、そういったん時に「いいね」が届くと、不慣れなこともありマッチングにつながりやすくなります。

もちろん、メッセージ交換もしやすくなるのですが、相手も恋活・婚活をしつつも使い方を知りたいという所が第一の目的なので、コミュニケーションを取りやすいけれども、頑張らないと話が続かない所もあるかもしれません。

競争率も関係ないのでチャンスが多い

会員数が多いpairsの場合、「いいね」をもらっている人気の女性というのは数百単位でもらっています。つまり、競争率は数百倍です。
pairsよりも会員数が少ないfelizでも100程度は「いいね」をもらっている状況です。
最低でも競争率100倍にはなりますが、女性が気にするのは最初の5~6人ぐらいでしょう。20人とか超えている状況の時には、特定の相手とのメッセージ交換が始まっている状況になっているはずです。

つまり相手の目に触れる為には、最初の数人に滑り込むことが必要になってくる訳です。
「いいね」が0のうちにまずは押すという事がどれだけ大事か分かっていただけたでしょうか?

また、「いいね」が0の人がいるとして、外見がちょっとだけ微妙な感じだったら「いいね」をしておいた方が良いです。
なぜかというと、意外と写真映りというのは当てにならないもので、好みだなぁ~と思っている相手の方が実際に会ってみると微妙だったり、逆に微妙だなぁと思っている人の方が会ってみると良かったりもします。
写真映りというのもテクニックなので、男性なら心当たりがあるであろう風俗のパネルマジックレベルで違う(顔も体系も)女性がいるときもありますので、実際に会ってみるまでは正直分からないと思った方が良いと思います。

課金をすることの強みがここにある

男性は月額制のサービスであるpairsやfelizですが、この月額制の有料会員になることの大きなメリットがあります。
そもそも、「いいね」をもらっていない人を狙えば良いという話をしていますが、相手がもらった「いいね」の数が分かるのは有料会員のみの特典となります。

月額の定額制なので、ポイント制のサービスよりもpairsやfelizを利用しやすいと思います。「有料会員になることのメリットが出会いやすくなる」でしたら、まずは有料会員になってみることがおすすめです。

相手がもらった「いいね」をしっかりと見て、出会いやすい人にアプローチするだけで恋活・婚活は一気に進むのではないでしょうか?

この記事が参考になったらクリック&シェアをお願いします

おすすめの記事