feliz

出会い系のサービスで女性無料は男女差別なのか?

恋活・恋人との出会い方  2016年6月6日  Ritchy  2,426 views

完全に無料のサービスなんてありえません

たまたま見かけたこんな書き込み、「女性だけが無料なのは男女差別だ…」ということですが、本当に男女差別なのでしょうか?捉え様によっては、お金のない男性のやっかみの様にも思えます。

そもそものサービスを提供する時点で、どこからかはお金を取らないといけません。
よっぽど趣味でやっている訳ではない限りビジネスである以上は、様々なコストが掛かりますので、それを回収しないと成り立たなくなってしまいます。
また、コストをケチるとサービスの質がドンドン下がっていきますので、出会いで行くと業者ばかりのサービスになったりするんです。結果として、出会える可能性は下がっていきますよね。

実際に業者にあらされてスパム書き込みを1時間に数千件されてしまった無料サービスを見たことがありますが、人が寄り付かなくなたんでしょうね、サービス自体を閉めてしまっていました。

また、無料のサービスもあるかとは思いますが、どこかで代価を取られているという事を忘れてはいけません。分かりやすい所でいくとウザイ広告だったり、時には個人情報だったりします。
何かトラブルにあった場合でも、無料だと自己責任になってしまいますが、有料の場合だとある程度のことはカスタマーで対応してもらえます。

実は無料のほうがリスクが高いということを、まずは分からないといけないです。
その上でなぜ女性が無料なのかを考えていきましょう。

女性が高いサービスだって存在しています

出会い系のサービスって基本的には女性の方が安いと思われがちですが、それに反するサービスもあります。例えば、有名なところで行くと医者との出会いが見つかる結婚相談サービスですね。月間数万円の女性の費用に対して、男性は無料か安価のようですね。

他にも、エグゼクティブや大手企業の社員を対象にしたお見合いパーティなども、女性の方が料金が高く設定されているところが多いです。

何が普通のサービスと違うのかというと、その出会いに対しての価値があったり、一般的に考えて競争率が高いということですね。
お金を出してでも、そういう人たちと会いたいという人がいるので、必然的に料金が高くなっているといえます。

結局はニーズによって料金が決まっているに過ぎません

一般の出会い系がなぜ女性無料になっているのかは、女性に対してのニーズがあって競争率が高いという事が言えるでしょう。
出会い系サイトを積極的に使う女性というのは意外と少ないということもあり、そもそもの絶対数が少ないです。状況によってはお金を払ってでも来てもらわないといけないぐらいのサービスがあるかもしれません。

出会い系のアフィリエイトを見ていると、1登録あたりの費用で女性の方が倍以上の値段になっているものも時々あります。つまり、女性会員を増やすのは男性の倍大変だという事ですね。
つまりは、女性会員にニーズがあって、かつ価値も高いという事になります。それ以外にも男性の方が就業率や稼いでいる賃金も高いということなど、いろいろな要素もあるでしょう。

また、男性の迷惑行為が多いというのもあります。
メールアドレスをドンドンと送りつけたり、エッチな写真を送りつけたり、男性が有料であっても迷惑行為があるような状況です。そんな中で女性も有料にしたらどうなるでしょうか?
一気に女性がいなくなるのは目に見えています。

いろんな事情が絡み合っての金額設定になりますが、基本的には女性を集めて継続して利用してもらうのが男性よりも大変だからというのが、主な要因になるでしょうね。

考え様によっては金額の高い方が出会えるのかも?

その料金を支払えることが出来る男性だけが、サービスを利用すると考えると、極端に高い金額設定でない限り、実は高い料金を払ったほうが出会いの確率も高いのかもしれないですね。
逆に女性目線から考えると、出会いにその金額を払えるという事は、経済的に恵まれているという視点で考えることが出来ます。

安いに越したことはないという考えはもっともですが、高いことによるメリットも考えられるので、安いほうが出会いがあると思ってはいけないでしょう。
何よりも、安かろう悪かろうにならないようにだけは注意しましょう。

この記事が参考になったらクリック&シェアをお願いします

おすすめの記事