サクラ撃退するためのたった5つの方法

大人の出合いの罠  2016年5月23日  Ritchy  1,922 views

そもそも変なサービスは使わない

サクラを撃退することを目的とするよりも、サクラのいないところを狙ったほうが確実です。そういった意味では変なサービスを使う理由は何一つないかと思います。わざわざ自分からリスクを犯しても得られるものはそれほど大きいでしょうか?

しっかりと情報を収集したり、ためしに使ってみる程度にしておいて、それなりに実績のある所か、納得/信頼できるシステムのところを利用することをオススメします。

一度落ち着いて利用する

だいたい邪な気持ちを持っていと、サクラに漬け込まれる隙をつくってしまいます。
ポイントを購入しちゃったりするのも、酔っ払っているときだったりします。
つまり冷静な判断ではないときに出会い系をすると大体失敗をしてしまって、後で後悔する事が多いのだったら、まずは落ち着いた時に利用をするのが一番でしょう。
そういった自制心をもって利用することが大事ですね。

美味しい話には飛びつかない

お金をくれるとか、いかにも詐欺っぽいのにはある程度耐性がついていて、絶対騙されないと思いますが、ちょっとエッチな女の子のアプローチとか甘い言葉だったらどうでしょうか?
お酒がはいっていたりすると、ホイホイ騙されてしまいそうですが、フッと我に返ってください。現実でそんなにモテないのに、ネットの世界になったからと言ってモテるはずもないです。
キャバ嬢がしてくるようなテクニックがはびこっているようなサイトは、サクラがいてもおかしくないかと思います。

地域を変更できるか調べてみる

サクラのいるサービスは登録地域を変えるとまずいことになる事が多いです。
地域を変えても同じ女の子が掲示板に出てくるような所もあるからです。
つまり、地域が変更できないという事はそれだけでも怪しいサイトだといえるでしょう。また、変更に時間がかかるようなところも、サクラの存在を疑ってよいかと思います。
そういう情報がある反面、大手でも地域変更ができなかったり、やりにくい状況に最近までなっていたので、あまり地域変更が出来ないからといってそれを鵜呑みにすべきではないかと思います。

Google画像検索で調べてみる

Google画像検索って知っていますか?類似の画像を検索してくれるサービスです。
コレを使って分かることといえば、その写真がサクラかどうかの判別です。
基本的にはあまり自分の顔写真を公開している人はいないので、Google画像検索をつかっても一致する画像は出てこないでしょうが、ネットから画像を拾ってきて使っている場合だと一致する画像が良く出てきます。
酷い場合にはあまり知られていないアイドルの写真なんかが一致する場合もありますので、画像がおかしいなぁ?と思ったらGoogle画像検索で調べてみましょう。

この記事が参考になったらクリック&シェアをお願いします

おすすめの記事